スポンサーサイト

2015.05.01 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • Author : スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

スタッフレクリエーション!in近江舞子

2013.05.15 Wednesday
暑い日が続いておりますね。
熱中症に気を付けなければと思い始めました…。

さて書くのが遅くなりましたが、GW最終日にスタッフレクリエーションがありました!
昼1時に集合して車で近江舞子まで行って、BBQして、その後水春という銭湯へ。昼間からスタッフが集まることはあまりないので面白くて楽しかったです!

にしても、琵琶湖は私初めて行ったのですが、きれいですね〜! 

 


そしてすーさんの友人の方が経営されているビーチハウスコムラを特別に開けていただき、BBQスタート!この日は風が強くて、琵琶湖側ですることが困難だったのでテラスを貸していただきました。
こっちも素敵。




お肉野菜やきそば菓子ともりだくさん〜おいしかったです。




BBQ後に行った水春はスタッフおすすめということだったのですが、とっても気持ちよかったです。
お風呂っていいですね…
こんな感じで〜よかったんでしょうか〜プチ旅行気分で楽しかったです〜!
コムラさん、お世話になりました!
そしてすーさん、みなみさん、運転ありがとうございました!
スタッフレクリエーションの記録でした。


(最近ピンク色になった)16番


fieldけいおん 第4回定期演奏会開催!

2012.11.13 Tuesday
field Studioを拠点に生まれた街の軽音サークルである
「fieldけいおん」!!
4回目を迎えた定期演奏会、今回も濃厚芳醇なバンドが揃ってます。
若手古手入り交じったfieldけいおんの部員たちが全力全開で
お送りするライブを是非お楽しみ下さい!!

fieldけいおん 第4回定期演奏会

日時:11月18日(日)
 開場18:00 開演18:30
場所:Live&Sake NEGA-POSI 京都烏丸丸太町
 http://www.negaposi.net/
前売:¥1200- 当日:¥1500-
 
※ロマンの友、アイ研会員証、フライヤー提示で前売り料金になります。

ご質問、ご予約は副部長佐藤まで。
to.hikaru■gmail.com(■を@にして送信して下さい。)






バンド紹介、フライヤーの写真が載ったページが
fieldのホームページに増えました!





fieldけいおん 第3回定期演奏会開催!

2012.05.15 Tuesday
field Studioを拠点に生まれた街の軽音サークル、
その名も「fieldけいおん」!!
旗揚げから2年目を迎え、3回目となるライブをします。
新入部員を交え、更にパワーアップしたfieldけいおんの
涙あり、感動ありのライブを是非お楽しみ下さい!!

fieldけいおん 第3回定期演奏会

日時:5月27日(日)
 開場17:30 開演18:00
場所:Live&Sake NEGA-POSI 京都烏丸丸太町
 http://www.negaposi.net/
前売:¥1200- 当日:¥1500-
 
※ロマンの友、アイ研会員証提示で前売り料金になります。

ご予約、質問は副部長佐藤までメール願います。
to.hikaru■gmail.com(■を@にして送信して下さい。)


第一話。

2010.11.10 Wednesday

Nの憂鬱


午前3時。

つい先程まで満員御礼だった店内は徐々に客が引き始め、とうとう奥のカウンターのカップルと、シフトが終って一息ついたNだけになった。

「水、入れるかい?」

中肉中背、と言いたいところだが、ぽっこりと不気味に腹の出た男がNに尋ねた。

お願い、と言いつつ大きく伸びをする。するとそこに男と同じくらいの歳の青年が厨房から出てきた。

「Sさん、俺やっぱイケメンすぎます。黒髪に変えたらちょっとイケメンすぎてやばいです。これ見てくださいよ。」

Sさん、と呼ばれた男は差し出された携帯に脇目も振らず、グラスに水を注ぐ。

「ちょ、無視しないで下さい。地味に傷付きます。」

Sは細目を更に細めてニタァァと不気味に笑った。すると厨房から同じくらいの歳の青年が厨房から出てきた。自称イケメンの方が話かける。

「あ、Aちゃん。これ見て。マジイケメンじゃね?」

「あ、うん。かっこいいね。うん。かっこいいと思うよ。」

Aちゃん、と呼ばれた金髪の青年は気だるそうに応じる。イケメンは満足そうに携帯を閉じて厨房に引っ込んだ。

「Nさん、チェックの前に日誌書いちゃいます?」

AはNに日誌を差し出した。礼を言ってNはそれを受け取った。

するとそこにAと同じくらいの歳の青年が換気扇を破って出てきた。

「お、Aちゃん。水道管にネズミいたけぇ。捕まえてくるわ!」

「ああ、気をつけて……。」

半ば驚きと、半ば呆れの混じった顔でAは応える。それよりもAは、今日もズボンを穿いていないことが誰にもバレなかったことを誇りに思い呟いた。

「敗北を知りたい。」


つづく


サッチー三田



恐山の子どもたち

2010.11.05 Friday
 本州最北端、青森県の恐山をご存知でしょうか?



今日、恐山出身の50歳半ばのおじさんと談笑する機会に恵まれたのですが。



都会の喧騒とは程遠い山奥で、恐山の子どもたちは如何なる幼少期を送っていたのですか?




と、尋ねると、



『小学校の時は、放課後に友達と集まって恐山に入っていって霊降ろしをして遊んでたわー。』


とのこと。




それはつまり、こっくりさんですか?




と聞くと、





『いやいや、イタコさんのやってるのと同じで、死者を呼ぶやつですよ。』






ほえええ。








『家に帰って、お袋に「今日は死んだじいちゃんと話してきたわー」って言ったら、お袋に「じいちゃんはあっち(あの世)で元気にやっとるか?」って言われたりね。ははは。』






いやー、今はどうかわかんないけど、すごいな恐山。




なによりびっくりしたのが、最後そのおじさんに、




『あんなの(霊降ろし)あるわけないじゃん!思い込みが大事だよ!がははは!!』




て言われたことです。




人間は思い込みで死ねるらしいですからね。ナチスがユダヤ人を使ってそのような実験をしていたと聞きます。



きーまん


























分けました。

2010.10.05 Tuesday
記事が増えてきたので、カテゴリを分けてみました。

PUBの話
…2Fのパブの話。
 携帯のアドレスから記事を書いた場合、ここに入ります。

STUDIOの話
…3Fのスタジオの話。
 まだ記事はありません。。

すの話
…すーさんのつぶやき。

月曜練習会
…月曜9時から3F教室でひらかれる、練習会の話。

その他の話
…その他。こういう記事とか。

もし名称・分類等で何かあったら、コメント等で連絡くださいませ。
よろしくお願いします。

6番 ゆき


再にくきゅう

2010.09.06 Monday
 再びにくきゅうつけました。
あとカウンターも。

今度は黒にしてみました。
電話とかしながら押しまくったら、きっと電話口の相手にうざがられるはず。
皆様やってみましょう。

あ、公共の場でぱそこんを使われている方はご注意ください。

ぱそこんからおいでませ。

6番 ゆき


fieldSuをフォローしましょう
PR
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
カウンター
ブログパーツUL5
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」